Ubuntu と Windows 10 のデュアルブート

2017年2月25日
(2017年11月3日追記)

はじめに

Ubuntu と Windows 10 のデュアルブート環境構築についてのメモ。

環境

  • マウスコンピューター LITTLEGEAR i310GA5-KM
  • CPU: Intel Core i7-7700 4コア 3.60 GHz
  • メモリ: 16 GB
  • ディスク: SSD 240 GB + HDD 2 TB
  • グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 1070

Windows 10 Home をセットアップ済み。

Ubuntu 16.10 (日本語 Remix 64 bit) は日経 Linux 2017年3月号付録 DVD を使用。

※あとで Ubuntu 16.04 LTS に入れ替えた。

Ubuntu インストール領域の確保

Windows で Linux のインストール領域を確保する。使用した環境では、SSD に Windows 環境が入っており、HDD が丸々 2 TB 空いていたので、HDD の 500 GB を Linux の領域として確保することにした。

Windows のデスクトップ左下のアイコンを右クリックして、[ディスクの管理] を開く。Linux の領域を作りたいディスクの中にあるパーティションを選択する。右クリックして [ボリュームの縮小] を選び必要なサイズだけ縮小してやると、空き領域ができる。

Ubuntu のインストール

  1. 念のため、Windows の高速スタートアップを無効にする。[設定]-[システム]-[電源とスリープ]-[電源の追加設定]-[電源ボタンの動作を選択する] で "現在利用可能ではない設定を変更します" をクリックし、[高速スタートアップを有効にする] のチェックをはずす。
  2. Ubuntu をインストールするために、DVD 起動する必要があるが、Windows 10 が動くマシンには BIOS がなく、代わりに UEFI というものが使われている。UEFI の設定画面を起動するには、Windows を起動し、Shift を押しながら [再起動] を選択すると、特別の画面が表示されるので、そこで [トラブルシューティング]-[詳細オプション]-[UEFI ファームウェアの設定] と選択する。
  3. UEFI の設定で念のためセキュアブートをオフにする。Ubuntu の DVD をドライブにセットして、DVD 起動するようにして再起動する。
  4. そのまま Ubuntu のインストーラーを起動すると、マウスが動かずインストールを進められなかった。グラフィックドライバの問題が疑われたが、起動時にオプションを編集して "quiet splash" を "nomodeset" に置き換えて起動すると問題なく進められた。※16.04 LTS ではインストーラーの画面すら出なかった。対処法は同じ。
  5. インストールの選択で、"Ubuntu を Windows Boot Manager とは別にインストール" を選択した。進めていくと "ディスクに変更を書き込みますか?" と聞かれるので、ここで "続ける" を押すとインストールが開始される。失敗すると怖いので、いきなりインストールではなくお試し起動した後、fdisk でディスクの構成を確認しながらインストールを進めたほうが良さそう。※16.04 LTS に入れ替えるときは、インストールされている Ubuntu を削除してインストールするようにすればよかった。
  6. そのまま再起動したら Windows が起動するので、UEFI の設定画面で Ubuntu (Grub) が起動するように設定する。
  7. インストールが済んで起動したら、[システム設定]-[言語サポート] を開き、追加のパッケージをインストールする。

時計の設定

Windows と Linux で時刻の扱い方が違うせいで、デュアルブートすると時計が変になるらしい。Windows を起動し、時計を調整してから Linux を起動し、Windows に戻ると Windows の時計がずれる。

Windows の時計を Linux と同じタイプ (UTC) にするには、レジストリで次のような設定をすればよいらしい。regedit で HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation に DWORD で "RealTimeIsUniversal" という項目を作り、値を 1 にセットする。

参考

NVIDIA ドライバのインストール

[システム設定]-[ソフトウェアとアップデート] の "追加のドライバー" で NVIDIA のドライバをインストールする。

※代わりに CUDA をインストールしてしまってもよい。

fcitx の自動起動

日本語を入力するための fcitx が起動後初回のログイン時は起動せず、一度ログインしなおせば起動するという状態になっていた。面倒なので、fcitx が自動起動するように設定した。Alt-F2 を押するとコマンドを入力できるので、"gnome-session-properties" を実行する。アプリケーションの自動起動の設定ができるので、"fcitx-autostart" の自動起動を設定する。

※16.04 LTS では問題なかった。

apt-get のエラー

16.04 LTS では apt-get でエラーが出た。

$ sudo apt-get update
...
E: Problem executing scripts APT::Update::Post-Invoke-Success ...

つぎのようにすればよかった。

$ cd /tmp && mkdir asfix
$ cd asfix
$ wget https://launchpad.net/ubuntu/+archive/primary/+files/appstream_0.9.4-1ubuntu1_amd64.deb
$ wget https://launchpad.net/ubuntu/+archive/primary/+files/libappstream3_0.9.4-1ubuntu1_amd64.deb
$ sudo dpkg -i *.deb

16.04 LTS を数回インストールしてはじめて見たエラーだが、インストール時にパッケージをダウンロードするチェックを入れなかったため?

参考