GPG エラーへの対処

2018年8月12日

はじめに

Ubuntu で "apt-get update" したときに GPG エラーが出た場合の対処について。

バージョン

Ubuntu 16.04 LTS

GPG エラーへの対処

"apt-get update" したときに、以下のようなエラーが出た。

$ sudo apt-get update

署名照合中にエラーが発生しました。リポジトリは更新されず、過去のインデックスファイルが使われます。GPG エラー: http://storage.googleapis.com/bazel-apt stable InRelease: 以下の署名が無効です: KEYEXPIRED 1527185977  KEYEXPIRED 1527185977  KEYEXPIRED 1527185977

これは、GPG キーのエラーである。キーを確認。

$ apt-key list

pub   4096R/48457EE0 2016-05-24 [期限切れ: 2018-05-24]
uid                  Bazel Developer (Bazel APT repository key) 

キーを更新する。

$ sudo apt-key adv --keyserver keys.gnupg.net --recv-keys 48457EE0

もう一度 "apt-get update" すると、問題なくいける。