デフォルト起動カーネルの変更

2018年12月4日

はじめに

CentOS で起動時にデフォルトで選択されるカーネルを変更する方法について。

バージョン

CentOS 7.5

デフォルト起動カーネルの変更

現在のデフォルトは以下のコマンドでわかる。

# grub2-editenv list
saved_entry=CentOS Linux (3.10.0-693.2.2.el7.x86_64) 7 (Core)

選択可能なカーネルのリストは以下のコマンドで得られる。

# awk -F\' '$1=="menuentry " {print i++ " : " $2}' /etc/grub2-efi.cfg
0 : CentOS Linux (3.10.0-693.2.2.el7.x86_64) 7 (Core)
1 : CentOS Linux (3.10.0-514.26.2.el7.x86_64) 7 (Core)
2 : CentOS Linux (3.10.0-514.26.1.el7.x86_64) 7 (Core)
3 : CentOS Linux (3.10.0-514.21.2.el7.x86_64) 7 (Core)
4 : CentOS Linux (3.10.0-514.el7.x86_64) 7 (Core)
5 : CentOS Linux (0-rescue-0e17f50ff2a34cb4a284dbbaaef4f2f3) 7 (Core)

たとえば、デフォルトカーネルを 3 番目 (2) にしたい場合は、次のように設定する。

# grub2-set-default 2
# grub2-editenv list
saved_entry=2

参考