MathJax

2020年11月8日

はじめに

MathJax で Web ページ上に数式を表示する方法について。

準備

head 要素の中で以下のように書く。

<script src="https://polyfill.io/v3/polyfill.min.js?features=es6"></script>
<script id="MathJax-script" async src="https://cdn.jsdelivr.net/npm/mathjax@3/es5/tex-mml-chtml.js"></script>

数式を書く

文章と独立して数式を書くには、\$\$...\$\$ の中に TeX と同様なコマンドを書く。

$$\frac{d}{d t} \left( \frac{\partial L}{\partial \dot{q}_i} \right) - \frac{\partial L}{\partial q_i} + \frac{\partial F}{\partial \dot{q}_i} = Q_i$$

次のように表示される。

$$\frac{d}{d t} \left( \frac{\partial L}{\partial \dot{q}_i} \right) - \frac{\partial L}{\partial q_i} + \frac{\partial F}{\partial \dot{q}_i} = Q_i$$

文中に数式を書く際は、\\(...\\) の間に書く。

ここで \(L\) はラグランジアン、...

「ここで \(L\) はラグランジアン、...」のようになる。

文中の数式のために $...$ も使いたい場合は、次のように設定する。

<script>
MathJax = {
  tex: {
    inlineMath: [["\\(", "\\)"], ["$", "$"]]
  }
};
</script>